2012年3月26日世界平和弥勒祈願の儀終了の法話

2012年3月26日 2550

ニュース

大三菩提ダルマ・サンガ師の法的地位、ダルマの森、世界への旅立ち

オム・ナモ・グル・ブッダ・ギャーニ オム・ナモ・グル・ブッダ・ギャーニ オム・ナモ・グル・ブッダ・ギャーニ

 世界は一つです。神は一つです。人間の魂は一つです。伝統と習慣が違うだけです。ですから道を行く上で、常にあわれみ、慈愛、非暴力、平和をとりなさい。この社会からはじめ、このメッセージを世界の人々に与えましょう

聖なる密林の空間 — 弥勒祈願の儀 (2012年3月)

私の人生において最も特別な経験として、ネパールの特別な人々へ感謝を表せたらと思います。 世界中の色々な所に住み、勉強し、働き、そして人生の様々な時期に霊的な進化を求め、様々な宗教に携わってきましたが、自分自身色々なグループに所属する度に、どちらかというと霊性修行を焦点にして来たと思います。

2012年3月26日、世界の愛と平和の儀、終了の法話

サンガ [1] のみなさん、ダルマ [2] の規律を守り、世界の愛と平和の儀式 [3] に集まり、世界に一体性を示し、ダルマの力の前線の内で、いきとし生けるものが一体となり、過去・現在・未来の幻や障害すべてに打ち勝つのです。 真のダルマの道に従い、完全なる悟りに到達し、世界の平和と慈愛の心の理解し

Thanks! Your translation has been sent.
Error occured sending translation. Probably this translation has already been submitted.