世界平和のための マイトリ・プジャ

13日間の世界平和のためのマイトリ・プジャが 2017 年3月21日〜 4月 2 日、カトマンズ渓谷Bugalにて開かれます Bungamati Township Ward no.7, Karyabinayak Municipality Ward no.13, Lalitpur district

仏性を持つ少年

4月12日、私たちはサーラヒ( Sarlahi )地区のパッタールコット (Pattharkot) にいた。そこには大いなる慈愛の世界平和のための儀式が準備され、何万という帰依者たちがネパール各地及び世界中から、グルジの祝福を受けにやって来ていた。

ロシアではじめてのマイトリ・プジャ

2015年7月11〜12日、モスクワの美しい近郊で、はじめてのマイトリ・プジャが滞りなく行なわれました。ロシア・リトアニア・ウクライナ各地から訪れた信奉者とサンガが、毎日7時間の祈りを唱えました

仏陀少年に会う (ニランジャン・クンワール)

電話が鳴った時、私はドーバーに向かってM25を運転していた。それは家内からで、私たちのパスポートがちょうど到着したという事だった。神よ…、肩の荷が下りて安堵した。1年もの間、英国内務省に私たちのパスポートはひっかかっており、どうしてなのか理解できなかった。売れきれというのが、彼らの説明だった。ひどいことだ

シンドゥーパルチョーク郡バデガオンにおける地震

ネパールで4月25日と26日にM7.9の大地震が起きました。シンドゥーパルチョーク郡で余震はなお続いています

マハ・サンボディ・ダルマ・サンガ・グルの御言葉 (2015年2月22日)

いかなる世界のいかなる権威も、真のダルマ(法)に反して宣言する権利はありません。
適切な時に、対する反応は宇宙へと戻される事でしょう。

世界平和マイトリの儀

世界平和マイトリの儀が3月22日〜29日までシンドゥーパルチョーク郡バデガオンのTodhkebariにて滞りなく行なわれました。
山麓部において、マイトリの日々の比類なき8日間におよぶ儀式が先週の日曜日に終了しました

Thanks! Your translation has been sent.
Error occured sending translation. Probably this translation has already been submitted.